2015年3月16日月曜日

3月11-15日のレコード

前回の特集は、数字の「3」でした。今回も分かり易いと思いますが、その中
でも一枚だけちょっと違うのがありますので、探してみて下さい。
それにしても今回は、なんだかパッとしないジャケットが多いです。


前回のブログで、ビーチ ボーイズが大好き!と書きましたが、
「ああ見えて、実はサーファーなんだねー」と思われているかも?
と不安になったので、補足説明をさせていただきますが、生まれて
一度もサーフィンをしたことはありません。何せ海のない岐阜県民。
たまたま大好きになったグループが、サーフィンのことを歌っていた、
そういうことなのです。「サーフィン USA」を聴いてごきげんな
気分になりながら、実際のサーフィンは好きでも嫌いでもない…。
そういう当のビーチ ボーイズ本人達も、実際にサーフィンをしていた
のはドラムスたった一人だけ。…?不思議ですよね。サーフィンに
そんなに興味の無い人が、せっせとサーフィンに関するヒット曲を
作っていた……。そんなところもビーチ ボーイズの音楽の不思議さが
あるような気がします。もう30年くらい聴いていますが、飽きる
どころか、ますます好きになっていく…。本当に不思議です!

0 件のコメント:

コメントを投稿