2019年3月14日木曜日

雪が…。

3月14日です。雪です。昨夜から降り出しまして、朝 起きたら3cmくらい
積もっていました。道路は溶けています。もうタイヤを交換しようかなぁと
思っていましたが、やはり今月いっぱいは注意が必要です。昨日、お客さま
から「もうスズメバチがいたよ!」と聞いていたので、スズメバチもさすが
にビックリしたんとちゃうかなぁと思います。
明け方に写真を撮ったので、なんだか青い世界…な写真となりました。

2019年3月2日土曜日

とりあえず、の3月

3月になりました。2月の終わりは、お客さまが4人…なんて日が続いたりして
おりましたが、珈琲豆の卸の注文が重なり、選別と焙煎に集中しました。
さらに、暖かいので、薪の仕事も忙しく、お天気とマリメッコ…にらめっこ
しながら、気持ちは確定申告に焦っているという状況です。
娘も6年生を送る会の準備が忙しく、取手の絵もあとまわしです。なので
とりあえず3年くらい前に描いてくれた物を、取り付けました。セロテープも
いい具合?に変色しております。そんな3月の始まりです。

2019年2月19日火曜日

冬仕事、終わり近し

とにかく薪に関連する冬仕事に追われて、へろへろ気味の2月です。18日の
月曜日・定休日も、公私でお世話になっているお客さまに手伝って頂いて
チェーンソーでの伐採大会でした。僕の伝えかたが甘かったようで(苦笑)
ご迷惑をおかけしました。反省です。とにかく枝やつるの処理が大変で、
やれやれでした。細めの木を4本と倒れているのに倒れきっていない太い木
1本を残して終了しました。もともと近所のおじさんに頼まれた仕事で、
一度お断りしていたのですが、「やっぱり切ってほしい」ということで
今季最後の大仕事となり、お手伝いしてくださったお客さまには、時間を
取らせてしまい、いやはや…(何度も)反省です。
そして、お手伝い時間が終了して、帰り際に「絶対、一人でやっちゃダメ
だよ、誰か見てるだけでもいいから」と釘を刺していただきました。
そうだよな…と思いながら、おじさんも田んぼと畑の周りの電柵を直し
に来るんだよな…ちょっと切った木の整理がてらもう一度…と現場へ。
すると、おじさんも来ていて、「おーもうひと息だなぁ、残りも切っって
くれ〜」ということで、気が弱くて断われない僕…「やってみますね〜」
てな感じで、残りの木を倒しました。ふ〜。作業中は、なぜか 娘が最近
よく聴いている乃木坂なんちゃら、えー幾つだっけ?の曲が頭の中を
ぐるぐる回っていました、“弱虫、弱虫〜〜、強っくなりた〜い…”
不覚にも秋元さんの術中にはまり?こりゃまた大反省です。
そんな訳で、またしてもどどーんと薪が増えます。急いで棚を作らないと
いけません。春も薪の仕事が続きそうです。あっ、深刻確定の確定申告
も急がねば‼︎

2019年2月4日月曜日

節分

節分でした。いろいろ気持ちも切り替えて、前へと進みます。娘に節分と
桃の節句に向けて、年配(行動力では若者以上…)のお客さまが、折り紙で
作ったいろんなものを送ってくださいました。今回は豆まき用?の小物入れ。
夜に豆を入れてまきました。僕はといえば、開店してしばらくはご来店も
無く暇だったので、珈琲豆の選別中にうとうとしてしまい、選別用の板ごと
バッシャーンとひっくり返してしまい、「もう、豆まきだね〜」と二人に
大笑いされてしまいました。笑いは健康の秘訣、まあいいでしょう。

ご来店された、薪ストーブの達人から、薪の水分を測定する小さな機械を
貸していただきました。いろんな薪を測定して、自分の感覚の目安にしたい
と思います。でこの測定器、見てると小さなロボットみたい…。蓋を取り
測定する針を出すと…鬼!節分!で、スイッチ、オン!デジタル数字が出て
…笑う鬼?れれれのおじさん風の鬼…。そんな節分でした。



2019年2月1日金曜日

2月、金柑ケーキ、焼き芋

2月です。宮崎県産、完熟金柑を粗糖で煮て焼き込んだ、ミル定番の季節の
ケーキ、金柑ケーキが始まりました。
金柑ケーキが大好物の娘は、2月の取手も、ささっと金柑を。
大好評のひだまり自然農園さんの、焼き芋が今季最終入荷です。こちらも
娘の大好物で、放っておくと全てたべられそうなので、お早めにご購入
下さい。2,3日の出荷でしたら、珈琲豆と一緒に配送も可能です。4日まで
の販売です。
昨夜は雪が少し積もりました、とても良い天気なので、直ぐに溶けると
思いますが、日陰、橋の上は危険です。ご注意ください。


2019年1月26日土曜日

焼き芋入荷

冬は薪仕事に追われて、なかなか日記が書けなくなっています。すみません。
なかなかと言えば、先週は奈良の人気カフェ 、 カナカナご夫妻がこちらに
初めてご来店してくださいました。相変わらず面白いお二人で、ずーっと
笑いっぱなしでした。
さて、お野菜でお世話になっている、おとなり岩村町の ひだまり自然農園
さんの美味しい焼き芋が期間限定で入荷しました。水曜日に第一弾が入荷し、
25日・金曜日に第二弾が入荷しました。26・27日の限定販売です。大きな
鍋?に石を敷いて、薪火でじっくり2〜5時間(天候次第だとか)焼きあげます。
もちろん農薬・化学肥料は不使用なので、皮ごとぱくぱくいただきます。
甘みが強いので温めなくても十分満足します。4品種とmixがあり、200gで
¥500です。さらにおなじみになってきた、干し芋も入荷中です。
お芋さんでオナラが出ても「あまり臭くないよ〜」とNHKラジオ・冬休み
子供電話科学相談で言ってました。そうかもしれないけれど、やはり
恥ずかしいので、オナラが出てしまったら、サウンド・オブ・ミュージック
の名曲「エーデルワイス」の替え歌「屁〜でるは、いいっす」でごまかし…
お食事中の方には、大変失礼いたしました。

さらに、お野菜でお世話になっている、わたしばさんの美味しい手作り
コンニャクも23日の水曜日から始まりました。毎週水曜日の入荷予定です。
稲わらの灰で固めた、昔ながらのコンニャクです。お決まりの「今夜食う」
と言う小学生レベルの駄洒落で失礼します。



2019年1月17日木曜日

山桜の大木

昨年の台風で二股の山桜の片方が裂けて倒れた…と言うニュースを以前に
お伝えしたと記憶しておりますが、その山桜の大木を処理しております。
まず12月に周りの草刈りをし、何日も観察し、お風呂でどう処理するか
考え、まず自分で倒れている方に取り掛かりました。倒れているものの
他の木に引っかかり、倒れきっていないので、とにかく慌てず慎重に作業
しました。なんとか処理できたので、木を切る師匠に連絡してもう片方を
切り倒していただくことにしました。そして見事に作業が完了です。
直径が50cmくらいもある大木ですが、虫も入っていてもう処理するしか
ないと判断しました、すぐ横から伸びてきている新芽に期待したいと
思います。写真は作業の順です。玉切りと薪割りの作業が待っています。