2022年6月29日水曜日

夏の…

 あっという間に梅雨明けなんですね。もう真夏の勢いです。夏の…

と言えば、ボーナス!でも自営業者にボーナスは無い。少なくとも

ミルには無い。しかし、薪となる材木と柱や野地板をいただきました。

少し前に材木ってどんな感じになっているかなぁと、ホームセンター

を覗いてみたのですが、ウッドショックの影響で、金額が高いの

なんの!購入を先送りした直後だったので、もう感謝感激雨霰です。

これで薪棚が(時間の都合がつけば)作れます。今回の材木は、町内

の材木屋さんから頂きました。作業所を新設された関係で、旧作業所

に眠っている材木を譲って下さったのです。そして毎度の事ながら、

軽トラを持っていないミルのために、運搬をして下さったお客さま、

本当に本当にありがとうございます。軽トラで3回分の材木でした。




夏の…と言えば、盆踊りと甲子園!参院選中の、れいわ新選組がやぐらを

組んで、盆踊り。ブラスバンドと呼び出しアナウンスありで、甲子園大会を

しておりました。選挙、楽しまないといけないですね。

配送された物に使われていたダンボールの絵柄です。なんだかお祭り気分

の絵柄で思わず撮影してしまいました。


2022年6月23日木曜日

さあ!参院選!

 いよいよ始まりました。本当に、この国の、いや、世界の運命を

決めるかもしれない、参議院選挙です。22日の中日新聞の1面、

各党 党首が手書きのパネルを見せている写真がありました。

娘が「見て見て、これって何にも言ってないよね」と言いました。

自民、公明党首です。中3に突っ込まれてましたよ。あっこれも!

社民党首です。ゆるふわ路線ですが、伝わってませんよ。

とにかく、18日間の始まりです。


ミルと母屋の間に咲いていた、アケボノウツギの花です。

賑やかな選挙になりますように!

写真心

 絵なら絵心、写真なら写真心…。心得ている人の写真には、きっと

人の心をひきつける力があるのではないかと思います。少し時間が

空いてしまいましたが、前回の予告どおり、写真好きなご夫妻の

奥さまの写真をご紹介。今回は植物編。まずは少し前に紹介した

池の中の神社での写真。僕は蓮だと思っていたのですが、どうやら

コウホネという植物だと教えていただきました。植物にもお詳しい

ご夫妻です。では3枚。



黄色い小さい花がすてきです。僕が撮ると「神社でーす」って終わって

しまいましたが、「ここは何処なんだろう?」って思わせる写真です。


続いて、そこから少し歩いて行かれたところに咲いていた、ツルアリドオシ

という植物です。こちらも3枚、どうぞ。



ほわほわした 花が二つのラッパみたいに咲くんですね。近所にこんな

植物があるなんて知りませんでした。娘も「あーカメラ欲しいなー」

と言っていました。写真を載せさせていただいてありがとうございました。

2022年6月17日金曜日

屋根材入荷

 来週入荷予定だった屋根材が16日に入荷しました。約1m×2mが

30枚。重い!配送業者さんに手伝ってもらい、とりあえずデッキに

運びました。割れていないか1枚ずつ点検していると、土手の上から

物音が…いつものニホンカモシカが「何やってんの?」って感じで

しばらく僕を観察していました。

この屋根材は、おフランスのオンデュリンというメーカーの製品で、

有害物質を含まず、丈夫で、加工しやすいのが特徴です。さてさて、

これを希望の長さに切るのが大変そうです。ノコギリでの地道な作業

です。


名古屋からお越しの写真好きのご夫婦。もう随分長くお世話になって

います。カウンターで奥様が、電気の傘の影に気付かれて、ご主人様

が写真を撮ってくださいました。視点を変えると、ミルもなかなか

ミルも洒落ている?という良いお手本写真、見習いたいです。


次回は奥様の植物写真を紹介させていただきます、お楽しみに。

2022年6月16日木曜日

草刈り中

 この雨が止んだらまた草刈りを始めます。注文した屋根材も近日

入荷予定。忙しくなりますが楽しみです。

さて、今季の草刈り中に気をつけていることがあります。それは、

ニホンカモシカの子どもが好んで食べていた、アザミはなるべく

残そう、ということです。

それと、毎年草刈り中に気になっていた、野いちごの実を発見

しました。花はたくさん咲くのに、実を発見できていません

でした。今年は途中で赤い実を見つけたので、その辺りは切らず

に残してみようと思います。来年にもっと増えると嬉しいです。



















 


2022年6月15日水曜日

二刀流

 いよいよ梅雨入りなのでしょうか?僕はこの季節、髪の毛が湿度で

くりんくりんになるのです。早く梅雨明けして欲しいですが、この

時期の雨は大切ですよね。そんな雨降り前に、せっせと草刈りを

しました。草刈正雄さんも、まっさおになるくらいの草刈りです。

そして草刈りは、二刀流です。電動とガソリン燃料の2台です。

道路近くの作業は、手前の電動草刈り機が活躍。車や歩行者を
敏感に察知しながらの作業です。広い範囲をガシガシ切る時は
奥の草刈り機です。パワーが違います。




2022年6月10日金曜日

セーフ!

 7日に仕入れに行った名古屋からの帰路での出来事です。いつもの

ようにご機嫌な音楽を聴きながら、快適に車を走らせていました。

土岐市の曽木町で、坂を登り切り、右カーブを曲がり、視界が開けた

時、右手前方に草刈機を操る人を見ました。20mくらいは離れていた

と思います。次の瞬間!フロントガラスにバシッと強い衝撃が!

そうです、草刈機が飛ばした小石です。幸い割れる事なく済みました。

でも小さい傷が…。9日の夕方、念のため整備所で見てもらいました。

多分セーフ、しばらく様子見する事になりました。やれやれ。

自分も、草刈機を使いますので、気をつけたいと思います!