2017年10月9日月曜日

ミル政治部

ミル政治部・編集委員がお届けする「2017総選挙」のコーナーです。もしも
考えや立場が違っても「そんなふうに思ってるんだ」「そんな意見もあるか」
と思ってお読みください。「頭はかたいけど、珈琲はなかなかだぞ」とか
「珈琲は珈琲、政治は政治だ」と思っていただけると ありがたいですし、
いろんな考えの方に珈琲を召し上がっていただきたいと思っておりますので
どうかよろしくお願いします。
さて、いろいろと情報収集して、たくさんの話し・意見を聞いて僕なりに
考えているのですが、ずいぶんスッキリしてきました。僕としては、今の
自民党を支持することは 考えられません。自民党の中にも期待している
人はいるのですが、安倍政権と長老たちが退かない限り難しいです。
では、戦略的に希望の党は?ここをよ〜く考えようと、前原さんに注目
しました。もともと前原さんは共産党嫌いで、日本会議所属で、中国の
漁船問題のとき 信じられない対応をしたりで、共感できるところが
ありませんでした。一見 おぼっちゃんっぽいけれど、すごく苦労をして
きただとか、ここ2年くらいの間に 人が変わったんだとか、筋金入りの
鉄道ファンだと知り、ちょっと親近感が出てきましたが、やはり今回の
合流には納得できませんでした。前原さんが世話になっている団体、企業
を知り、彼のつらい、しがらみのある立場が想像できました。苦労をした
人だけに、応援してくれる人・団体は裏切れないんだろうなぁ。
だからって代表の立場で党員を巻き込んではいけないと思います。
泣きたくなっている党員もたくさんいると思いますが、子供じゃないので
頑張ってください。加計学園問題・民進党代表選・今回の合流のなかで
僕は参議院議員の桜井充さんに注目していましたので、IWJさんの
インタビューを聞きふむふむと思い、videonewsさんの枝野幸男さんの
インタビューを聞いて、ずいぶん すっきりしてきました。こんな形での
分裂はよしてもらいたかったのですが、ずーっと、民主・民進党は
早く分裂するべきだと思っていたので、結果はよかったと思います。
個人的に評価して期待していた議員さんで、乗り遅れた方がこの局面を
うまく乗り切ってくれることを願います。
ダラダラ書いてしまいました。すみません。

カウンター越しにお客さまと政治の話しをしていたら娘が「お父さんは
安倍さんと小池さんだったらどっちがいいとおもう?」という究極の
選択をしてきました。「安倍さん」と答えました。どちらも行き着く
先は同じですが、安倍さんは予想できても、小池さんは予想を超えて
きそうな怖さがあります、ウルトラ ライトの本領はみたくないです。
続けて「誰に期待してるの?」と聞いてきました。「枝野幸男さん」
と答えました。すると娘が「枝の雪を振り落とすだね」と高度な
だじゃれで返してきました。すくすく成長しているようです。(苦笑)
振り落とされないようにがんばりましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿