2017年7月9日日曜日

詩…?

あまの川はみえなかった。
そのかわり、月がまんげつで、
月の光がつよくてあまの川がみえなかったとおもう。
きょうは、いがいに星はすくなかった。
なぜだろう。
でも月の光に山がふきあがってみえてとてもきれいだった。
じかいは、あまの川をみたい。


娘が書いていた7月7日の夜空の観察日記?です。みせてくれたので
読んでみると、これは詩…?もちろん書いた本人は真剣そのもの。
これが詩だったら、なかなかのもんだと思いました。親バカなのかも。

話は変わって「詩」という文字を見ると、1か月くらい前に、顔と名前
を出して、性犯罪被害を訴えた詩織さんのことが頭をよぎります。
もちろん刑事事件なので、迂闊なことは書けませんが、6月7日放送の
TBSラジオ、荻上チキセッション22という番組は是非聞いてほしいです。
ラジオクラウドというアプリで遡って聞けます。まだまだ男性社会なの
だな、とつくづく悲しくなりました。男性からみると痴漢の冤罪問題も
深刻ですし、男女を問わずもっと人権について考える必要があります。

詩織さんの件はずっとどこかで気になっていて、なるべくこまめに
チェックしているのですが、彼女が早い段階から相談していた「信頼の
おけるジャーナリスト」って誰だろう?と気になっていました。
7月3日の文化放送、大竹まことのゴールデンラジオという番組のゲスト
が日本テレビの清水潔さんでした。あの日テレで、南京事件を真っ向
から取り上げたり、数々の冤罪事件を告発していて、この人は心強い
なと日頃から思っている人です。そこで詩織さんが相談していた人が
清水さんだと知り、僕の中で詩織さんの訴えは確信に近くなりました。

娘の詩から思わぬ方向に進んでしまいました。でもずっと気になって
いることなので、しっかりと司法で決着してくれる事を願います。

朝から重い話題を…とおもっていたら、娘はソファでオヤジみたいに
足を組んで、ときどき鼻をほじほじ…、ジャック・タチの映画音楽を
聴きながら、サザエさんを熟読していました。さすが大物?

0 件のコメント:

コメントを投稿