2017年7月1日土曜日

キイチゴ

やっと梅雨らしい天気になりました。冬に雪が少なくて、恵那山も真っ白に
ならなかったので、この雨は貴重です。短時間に降り過ぎるのは困りますが。

ミルの周辺では、キイチゴが実っています。明日はジャムを作ります。
昨年は確か長雨でうっかり収穫しそびれたと記憶していましたので、今季は
逃さず注意しておりました。先週末も娘とキイチゴを収穫しておりました。
ある程度収穫したので僕は店内に戻り、娘は店の外にいた夏子にちょっかい
をかけていました。娘は僕がまたキイチゴを採りに行ったと勘違いして
探しに行った様です。そこでキイチゴの群生地を発見!父は発見できず
帰宅すると、レコードを聴いてる父を発見。キイチゴがあったよ、と
教えてくれましたが半信半疑でついていくと、坂道を下って行った土手の
上の方に真っ赤とオレンジ色のキイチゴが実っています。ミルの周辺に
実っているキイチゴとは種類が違いましたので、早速二人でお味見…。
甘くて美味しいキイチゴです。ミル周辺のキイチゴはちょっと苦味も
感じるのですが、こちらは美味しいの一言です。ある程度収穫して
タネになりそうな実はミルの近くで収穫しやすそうなところに蒔いて
おきました。2年後が楽しみです。
右がミル周辺のキイチゴ。あとの2つが娘が見つけたキイチゴ。
左は甘味がつよく、真中は上品な甘味。どちらも美味。

僕が場所を忘れちゃいそうだなぁと言っていたら
娘が地図を作ってくれました。野いちごになってますが…。
さすが気がききます。親の顔がみたいって感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿