2018年1月30日火曜日

追悼2つ

お住まいの地域の雪はいかがでしょうか?こちらは降ったり止んだりで、
29日も前の午後から降り出し 積もった雪が溶けたなぁと思ったら、夕方
から降り出しました。1cmくらい積もったら、きれいな星空になってました。
さて2018年になり、2つの追悼中です。1つ目は、フランスのアイドル
(だった)フランス・ギャルさん。僕は彼女の熱心なファンではないのですが
1989年にリリースされたベスト盤のジャケット写真には、ノックアウト
でした。神戸のレコード屋で壁にディスプレイされていたそのレコードを
見たときは、即ジャケ買いしました。ということで本年2週間目のレコード
棚は、赤い服特集でした。右上がフランス・ギャルさんです。




さて もう1つの追悼は、評論家(と言う表現でいいのかなぁ)の
西部邁さんです。たしか高校3年生の頃に朝まで生テレビが
はじまったと記憶していますが、なんだか気になるおじさん
がいました。それが西部邁さんです。好きとか嫌いとか
同意出来る出来ないを超えて、西部さんの発言・意見・悪意
(憎めない)が気になってしまうのでした。それでもまあ
なんだかんだ言って、好きだったんじゃないかなぁと思います。
なんだか1つの時代が終わった、そんな気持ちです。

0 件のコメント:

コメントを投稿