2018年8月10日金曜日

厳しそうです

それにしても、今年の夏は酷暑という災害ですね。今の僕たちが江戸時代
並の暮らしぶりであれば、きっと「平成の大飢饉」となっているのでは?
と思います。お客さまや その家族の方も、軽い熱中症になったり、実際に
病院に搬送されたりと、本当に厳しい日々が続いています。当然 ミルの
営業も厳しいのですが、元気に過ごさせてもらっているだけでもありがたい
です。そして、今年は栗の木にとっても、とても厳しそうです。三分の一
くらいは、すっかり葉っぱもイガも落としてしまいました。今年の栗きんとん
はどうなることやら?夕方には水をあげていますが、間にあっていない
ようです。「助けて栗〜」と言う声が聞こえてきそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿