2018年4月8日日曜日

ふう〜、4月です

4月になり、日記を書かなきゃ書かなきゃ…と思いながら、もう8日に…。
3月のレコード棚も変える余裕もなく過ごしてしまいました。とにかく余裕
が無いということは、時間の使い方が下手なだけなのですが、一度はまり
込むとなかなか抜け出せないものです。何が原因かははっきりしていて、
それは今季の薪が見た目にあまり減っていないことです。どういうことかと
申しますと、山の中で立ち枯れしていたり、倒れて薪として直ぐ使えそうな
木をせっせと処理したり、新たに薪を作ったりして…とにかく薪仕事が
原因なのです。しかも今季、僕自身は薪割りを少ししかしていないのです。
ほぼ毎週、多治見から来てくださるお客さまご夫妻のご主人が、どんどん
薪割りをしてくださいました、しかも進行形です。それでも5〜10cmくらい
の枝は35cmくらいに切ったまま手付かずです。そこで強力な助っ人?を。
その話は次回に。なんだか言い訳の独り言みたいだすが、こういうのも
時間の使い方が下手な証明みたいですね。開店前ギリギリまで薪仕事を
して、営業が終わり焙煎ですが、その前の選別作業でうとうと…あっと
言う間に1時間…それから焙煎…寝るのが2時くらい…の悪循環の繰り返し、
しかも娘の春休み。まあそれでも人生なんとかなるもので、ようやく
立ち直れそうです。
前置きが長くなりましたが、4月ですね。ドアの取っ手の絵もご覧のとおり
手抜き感が妙に心地よい?仕上がりとなっています。数字の4が黒い
ランドセルを背負っているらしいのですが…。

テーブルクロスが明るいものになりました。

昨年いただいて植えたルバーブが株を増やして成長してきました。



0 件のコメント:

コメントを投稿